健康経営プランニング

社員の健康管理や生産性の向上、 社員同士のコミュニケーションツールとして
規模に応じたヘルスケアルームの設営をお手伝い

デスクワークによる身体症状の有無、強度などは社員にとって深刻な問題であるとともに、 企業にとっては、社員の健康管理及び維持は大きな課題とされています。

肩こり、腰痛などの不定愁訴がメンタルヘルスに及ぼす影響も考えられることから 社内にコンディショニングルームを設置し、気軽に短時間で立ち寄れるという状況を作り出すことで、 社員の時間的短縮と健康的なメリットを生み出します。

社員の健康状態が良好に保たれることで、企業的にも大きなメリットが得られます。

従業員の
健康維持
仕事への活力と
生産性の向上
医療費の削減
(会社負担分)

健康経営の新しいカタチ

カラダリセットルームのコンセプト

コンディションチェック(健康チェック)

  • 定期的かつ継続的に測定することによって、健康状態を把握。健康状態を数値化し、「見える化」。
  • 社員の健康意識を高める。

「温めて」「ほぐして」「伸ばす」+「軽運動」

  • 肩こり・腰痛・冷え性・慢性疲労・不定愁訴などの改善
  • 自発的な軽運動の促進。

カラダリセットルームによる効果

  • 首こり・肩こり・腰痛など
  • 不定愁訴の緩和・改善
  • 姿勢の改善
  • 冷え性の緩和
  • 疲労回復
  • 自然治癒力の向上
  • ストレスの軽減
  • 睡眠障害の改善
  • 軽運動の習慣化
  • 健康意識の向上
  • 生活習慣病の予防・改善
  • 健康を維持するモチベーションアップ

カラダリセットルーム設置によるメリット

就業前、就業時間後、
昼休みなど気軽に
10分~30分の
短時間で利用が可能
社員の健康管理に対する
意識向上
生活習慣病の
予防・改善
定期的なカラダの
メンテナンス
作業効率、
生産性の向上

健康経営の新しいカタチ

企業としての健康管理 + 作業効率、生産性の向上!

健康経営プランニングに関してはウエルアップまでお問合せください。

お問合せ

ページトップへ戻る