横浜市の健康経営支援拠点として認証を受けました

横浜市の健康経営支援拠点として認証を受けました

株式会社ウエルアップが横浜市の健康経営支援拠点として認証を受けました。

横浜市は従業員等の健康保持・増進の取り組みが将来的に企業の収益性等を高める投資であると捉えており、これらを戦略的に実践する健康経営という概念を幅広く普及させたいと考えています。そこで従業員等の健康づくりを経営的な視点から考え、健康経営に取り組む事業所を横浜健康経営認証事業所として認証しています。
(健康経営は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。)

企業の将来は従業員の健康あってこそという弊社の継続的な取り組みが評価され、この度認証を受ける事になりました。この度の認証を機に、さらに従業員に対する健康への思いを新たにしております。

開設にあたり、オープニングセミナーを行います。詳細はこちら

横浜駅ウエルネスセンターの概要

1:設置目的

企業集積地域「横浜関内みなとみらい地区」における中小企業等の健康経営の普及促進。

2:設置場所

①メイン会場:相鉄ムービル6階(西区南幸2-1-22)
②サブ会場:ウエルバランス(西区北幸2-1-22 ナガオカビル5階)
(6月19日のオープニングセミナー会場は①相鉄ムービル6階です)

3:運営者

株式会社ウエルアップ(西区 代表取締役社長:木村孝一)

4:共同運営者

株式会社相鉄アーバンクリエイツ(西区 代表取締役社長:千原広司)
株式会社相鉄ビルマネジメント(西区 代表取締役社長:千原広司)

5:事業内容(今年度の予定)

・専門家によるセミナー(年間2回程度):有識者によるセミナー
・実践報告セミナー(年間2回程度):健康経営の事例報告や各種制度の紹介などをセミナー
・かんたんに取り組める従業員の健康づくり:健康運動指導士による参加者体験型セミナー
・健康状態確認:スタンプラリー型式で行う各種健康測定機器体験
・施設(スペース)開放:対象地区の従業員向け施設開放(無料体験)
・女性向けセミナー:働く女性のメンタルヘルス、体調等に関するセミナー等
・相談会(年間2回程度):事業主・人事担当者向け無料相談
・ホームページ開設、リーフレット作成:健康増進、健康経営などの情報発信

横浜市記載の詳細に関してはこちらよりご覧ください。

お知らせカテゴリの最新記事