イベント事例(Uber Japan株式会社様)

イベント事例(Uber Japan株式会社様)

使用場所

Uber Eats 配達パートナー様に対する安全講習イベントという事で以下4箇所

東京会場/大阪会場/福岡会場/名古屋会場(各所1日ずつ)

使用機器

脳活動測定器 NeUup/血管年齢・ストレス測定器 ボディチェッカー

※画像をクリックすると拡大されます。

実施目的・内容

疲労度が高く、脳や身体が正しく機能していない状態で配達業務を実施することの危険性や、睡眠や休養など生活習慣を見直して頂くことが目的。テーマは心と脳の疲労度測定。

弊社ブースの他、警察署交通安全課の方による自転車講習やVRを使用した自転車シミュレータ体験なども開催。

営業担当からのコメント

各種測定後、測定結果に即した個別アドバイスも実施致しました。

普段目に見ることのできない「疲労度の傾向」をご実感頂き、生活習慣の改善ポイントやストレスのない配達の重要性等を、参加者の皆様にご理解頂けたと感じております。

イベント事例カテゴリの最新記事